プリザーブドフラワーはギフトに最適

皆さんの中にはすでにご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、プリザーブドフラワーというお花があるんです。
こちらは特殊な技法を用いていますので枯れにくいお花となっています。
しかし、ドライフラワーとは少し違いますので取り扱いには注意していただけたらと思います。
とてもきれいなお花でうまく育てることが出来ない方でも安心してお部屋などに飾れますし、ご友人のギフトとして贈られることもお勧めです。


プリザーブドフラワーは扱いやすい

普通の生花とは違って水を与えるのは厳禁となっています。
その理由はお花の脱色に影響してしまい長持ちしなくなってしまうからなのだそうです。
ですので、ギフトとして贈られる際にはその旨をきちんとお伝えしていただければと思います。
永年保つことが出来るプリザーブドフラワーですので、お花が好きな方には喜んでいただけるのではないかと思います。


もちろんご自宅にも!

誰かに贈ることもお勧めですがご自宅に飾られてみるのもお勧めですね。
お部屋のアクセントになったり印象や雰囲気も少し変わって良いのではないでしょうか。
その際に気を付けていただきたいのが、プリザーブドフラワーはお水に弱いのでキッチン周りや湿気のある場所を避けておくようにして下さればと思います。
そうすることでさらに美しいまま保つことが出来るかと思いますよ。
また、ケースの中へ入れたまま飾られてきますとほこりなどが付かず衛生的に保つこともできます。

Comments are closed